NEWS

Beat JACK 14th 情報!

 

* おかげさまで、『昼公演』のチケットが完売致しました。(2019.08.21 現在)

  誠に申し訳ありませんが、当日券の販売はございませんので、ご了承くださいませ。 

 

*夜の部について

 当日券は500円アップとなりますので、迷われている方は前売り券のご予約をオススメいたします。

 


 

   *令和元年8月23日(金)Beat JACK 14回目の定期公演、決定!!

 

 


あの衝撃のギロカルテット

「La vida guiro guiro〜人生ギロギロ〜」から10年!

ついに待望の新曲が完成いたしました。

 

その名は「Scratch go! go!」内山光知子作曲

 

ギロをこよなく愛し、ギロをとても身近な存在に感じている私(内山)が描く、ギロだけの4重奏曲です。

ギロを鳴らせば、福きたる〜。


*昨年の定期公演BJ13thの動画をup致しました。

 




Percussion Performance Beat JACK

(パーカッション パフォーマンス ビートジャック) とは

関西を拠点に活動する4人の打楽器奏者により2004年に結成。4人からあふれ出るアイデアの数々は、古今東西有名無名、ありとあらゆる世界中の愛すべき音楽を、素敵な打楽器音楽へと変身させる。打楽器はもちろん、打楽器以外の日用品やからだなどを駆使したパフォーマンス、観客参加型の即興パフォーマンスなど、唯一無二のステージは、老若男女を問わず好評を得ている。自主公演はライブハウスから始まり、2回目以降は伊丹アイフォニックホールで開催、2018年8月24日には13回目を予定している。また先頃2月23日に北千住・天空劇場にて東京公演を成功させたばかりである。  

そのほか、学校公演、ファッションショー、ホール主催コンサート、子ども劇場主催コンサート、丹波の森国際音楽祭「シューベルティアーデたんば2010」、びわ湖「ラ・フォル・ジュルネ2014」など、多数出演。


Concert Flier